検索結果

オススメ講習会

第223回技術講習会 神経組織の評価と徒手理学療法

開催日開催日 2016-08-30~2016-09-01
テーマテーマ 神経組織の評価と徒手理学療法
内容内容 ニューロパチーや感作による神経組織の障害に関連して、神経ダイナミクスを含めた神経組織の評価と徒手理学療法について、講義と実技を行います。
講師講師 Toby Hall(PT,Ph.D,豪州徒手療法認定理学療法士,Curtin University 大学院徒手的理学療法プログラム非常勤講師,Mulligan Concept 公認講師) Vaidas STalioraitis(PT,Mulligan Concept 公認講師)
会場会場 東京工科大学
参加費参加費 会員:50,000円
非会員:60,000円
定員定員 50名(先着順、集まり次第募集終了)
受付開始受付開始 会員:2016-04-30
非会員:2016-06-30
詳細はこちら

第222回技術講習会 Mulligan Concept Upper Quarter

開催日開催日 2016-08-27~2016-08-29
テーマテーマ Mulligan Concept Upper Quarter
内容内容 Mulligan Concept(マリガンコンセプト)に基づく上半身(頚椎・胸椎・肩甲帯・肘・前腕・手・指)の評価・治療について講義と実技を行います。講義と実習は通訳します。
講師講師 Toby Hall(PT,Ph.D,豪州徒手療法認定理学療法士,Curtin University 大学院徒手的理学療法プログラム非常勤講師,Mulligan Concept 公認講師) Vaidas STalioraitis(PT,Mulligan Concept 公認講師)
会場会場 麻生リハビリテーション大学校(福岡県福岡市博多区東比恵3-2-1)
参加費参加費 会員:50,000円
非会員:60,000円
定員定員 50名(先着順、集まり次第募集終了)
受付開始受付開始 会員:2016-04-27
非会員:2016-06-27
詳細はこちら

第221回技術講習会 軟部組織モビライゼーション

開催日開催日 2016-08-27 10:00 ~ 17:00 、 2016-08-28 09:00 ~ 16:00
テーマテーマ 軟部組織モビライゼーション
内容内容 緊張緩和、疼痛軽減、運動性改善を目的とし、主に筋・筋膜に対する軟部組織モビライゼーション手技・運動指導方法について講義と実技を行います。
1日目 下肢に対する軟部組織モビライゼーション
2日目 体幹に対する軟部組織モビライゼーション
講師講師 浅田啓嗣(鈴鹿医療科学大学)
会場会場 和歌山国際厚生学院(和歌山県和歌山市)
参加費参加費 会員:12,000円
非会員:17,000円
定員定員 40
受付開始受付開始 会員:2016-04-27
非会員:2016-06-27
詳細はこちら

第229回技術講習会 脊柱側弯症に対するシュロス法(イントロダクションコース)

開催日開催日 2016-08-21 09:30 ~ 16:30
テーマテーマ 脊柱側弯症に対するシュロス法(イントロダクションコース)
内容内容 シュロス法は脊柱側弯症に対する理学療法であり、小児期の特発性側弯症のみならず高齢者の側弯にも用いられている治療法である。脊柱変形の矯正、悪化予防を目的とし、姿勢と呼吸方法を意識させた種々の運動を指導することにより、正しい姿勢を学習する。イントロダクションコースとしてシュロス法について概説し、治療実技を紹介する。
講師講師 宇於崎 孝(滋賀医療技術専門学校、シュロスセラピスト) 浅田 啓嗣(鈴鹿医療科学大学、シュロスセラピスト)
会場会場 国際医学技術専門学校(愛知県名古屋市)
参加費参加費 会員:6,000円
非会員:8,000円
定員定員 30
受付開始受付開始 会員:2016-04-21
非会員:2016-06-21
詳細はこちら

第232回技術講習会 下部体幹の機能解剖と触診・マニュアルセラピーの基礎

参加希望者が10名に満たないため中止とさせていただきます。

開催日開催日 2016-07-31 10:00 ~ 17:00
テーマテーマ 下部体幹の機能解剖と触診・マニュアルセラピーの基礎
内容内容 ・腰部および骨盤帯の機能解剖と評価・治療のエビデンス(講義)
・腰部および骨盤帯の主要なランドマークおよび筋の触診(実技)
・腰部および骨盤帯の理学的検査(実技)
   視診、可動性検査、疼痛誘発テスト、関節副運動検査、その他
・腰椎および骨盤帯の安定化トレーニングの基礎
講師講師 瓜谷 大輔(畿央大学大学院健康科学研究科)
会場会場 神戸労災病院 リハビリテーション科(神戸市中央区籠池通4-1-23) http://www.kobeh.johas.go.jp/
参加費参加費 会員:6,000円
非会員:9,000円
定員定員 20
受付開始受付開始 会員:2016-03-31
非会員:2016-05-31
詳細はこちら

第219回技術講習会 muscle pain relief (下肢)

開催日開催日 2016-07-09 13:00 ~ 18:30 、 2016-07-10 09:00 ~ 16:30
テーマテーマ muscle pain relief (下肢)
内容内容 MPRは、体性機能異常をきたしている身体各部を他動的に最も痛みが少ない楽な姿勢をとらせることで、体性機能異常を生じさせている不適切な固有受容器活動を減少もしくは抑制し、筋・筋膜痛を軽減する方法。筋力ベクトルが収束する、深筋膜上の明確な点である協調中心(centre of coordination:CC)を治療対象とする。
講師講師 竹井仁(首都大学東京)
会場会場 北海道リハビリテーション大学校
参加費参加費 会員:12,000円
非会員:17,000円
定員定員 40
受付開始受付開始 会員:2016-03-09
非会員:2016-05-09
詳細はこちら

第220回技術講習会 マニュアルセラピー入門

開催日開催日 2016-07-09 13:00 ~ 19:00 、 2016-07-10 09:00 ~ 16:00
テーマテーマ マニュアルセラピー入門
内容内容 1日目:骨盤帯の評価治療とクリニカルリーズニング
2日目:下肢の評価治療とクリニカルリーズニング

マニュアルセラピーにおいて骨盤帯・下肢の基礎的な理学的検査・評価・治療・並びにセルフエクササイズを一連の流れに沿って紹介実演すると同時に、実技指導を行っていきます。
講師講師 藤縄 理(埼玉県立大学)
会場会場 神戸総合医療専門学校
参加費参加費 会員:12,000円
非会員:17,000円
定員定員 40
受付開始受付開始 会員:2016-03-09
非会員:2016-05-09
詳細はこちら

第228回技術講習会 膝関節の機能解剖と触診・マニュアルセラピーの基礎

開催日開催日 2016-06-05 10:00 ~ 17:00
テーマテーマ 膝関節の機能解剖と触診・マニュアルセラピーの基礎
内容内容 ・膝関節の機能解剖と評価・治療のエビデンス(講義)
・膝周囲の主要なランドマークおよび筋の触診(実技)
・膝関節の理学的検査(実技)
   視診、筋長検査、神経学的検査、関節副運動検査、その他
講師講師 瓜谷 大輔(畿央大学大学院健康科学研究科)
会場会場 御影ごきげんクリニック リハビリテーション室(神戸市東灘区御影群家2-16-10) http://www.mk-gokigen.com
参加費参加費 会員:6,000円
非会員:9,000円
定員定員 20
詳細はこちら

第21回 日本徒手理学療法学会学術大会・ワークショップ

開催日開催日 2016-03-26~2016-03-27
テーマテーマ マニュアルセラピーにおける患者教育
内容内容 【日 時】
平成28年3月26日(土) ワークショップ
平成28年3月27日(日) 学術大会

【参加費】
ワークショップと学術集会両日:会員のみ 5,000円
ワークショップ:会員のみ 3,000円(定員36名)
学術大会:会員 3,000円、非会員 5,000円、学生 500円

【演題募集】
平成28年2月1日(月)まで
演題募集の詳細は、 演題募集要項(PDF) をご確認ください。


講師講師 【学術大会】 特別講演1 「未定」 講師:宮本 重範 先生 (神戸国際大学) 特別講演2 「あなたはPeripheralist? Centralist?」 講師:亀尾 徹 先生 (新潟医療福祉大学) 内容:Neurodynamic Solution においてPeripheralistとは局所組織のみを考えてアプローチする治療者とされ,Centralistとは症状は脊髄後角から中枢によって様々な変容をきたすことを理解しトータルにとらえようとする治療者とされています。 患者個人にとって納得でき、受け入れられる説明、治療、ホームエクササイズの提案。そしてあくまで意志決定は患者個人にあり共同で治療に取り組む新たな療法士像を紹介します。 【ワークショップ】 テーマ マニュアルセラピーにおける患者教育の実践 講 師 瓜谷 大輔 先生 (畿央大学) ※プログラムの詳細は、  学会のご案内(PDF) をご確認ください。
会場会場 神戸国際大学
詳細はこちら

第218回技術講習会 クリニカルリーズニング(骨盤帯・下肢)

開催人数に達しない為開催中止とさせて頂きます、

開催日開催日 2016-02-28 09:00 ~ 16:30
テーマテーマ クリニカルリーズニング(骨盤帯・下肢)
内容内容 講義,グループワーク,実技
本講習会は,症例検討を中心にグループワークや実技を通じて,クリニカルリーズニングの能力向上を図ることを目的としています.
講師講師 中山 孝(東京工科大学 理学療法士) 永井豊美(Physio Study Kyoto 理学療法士)
会場会場 京都逓信病院 1Fリハビリテーション室 〒604-8798京都市中京区六角通新町西入西六角町109 車での来場は不可、公共交通機関を利用のこと
参加費参加費 会員:6,000円
非会員:8,000円
定員定員 20
受付開始受付開始 会員:2015-10-28
非会員:2015-12-18
詳細はこちら